• HOME
  • 診療科目
    • 歯科治療
    • 歯周病治療
    • 予防歯科
    • 小児歯科
    • 入れ歯治療
    • インプラント治療
    • 審美歯科
    • ホワイトニング
    • 訪問歯科・のどトレ教室
  • 医院の強み
  • スタッフ紹介
  • 医院案内
  • お問い合わせ
  • 診療予約

当医院の洗浄、滅菌器のご案内

トップ > ブログ > スタッフブログ > 当医院の洗浄、滅菌器のご案内

当医院の洗浄、滅菌器のご案内

 

 

 

 

 

 

今日は、当医院で使用している洗浄、滅菌の機械の紹介をさせて頂きます。

 

患者様の治療やメンテナンスで使用した器具は、洗浄除菌水成装置のコアクリーンで生成された水をBRANSON(ブランソニック)に入れ洗浄しております。

このブランソニックは、超音波により1秒間に4万回以上振動する、超音波洗浄機です。

 

 

ブランソニックで洗浄した後、ハイパワーウォッシャーに入れ、1時間半程の時間をかけて洗浄・消毒をしていきます。

強い水流と、熱水により消毒し、専用の洗浄液でタンパク汚れもしっかりと落とします。

 

 

 

その後、滅菌パックに器具を入れしっかりと密封した後、バキュクレープ31Bで滅菌していきます。

このバキュクレープ31Bは、オートクレープのカテゴリー内で+Bに属す日本では約2%の導入率の世界基準の滅菌が行える滅菌器です。

真空状態と蒸気の注入を繰り返す機械内で器具の中の残留空気を抜き、細部にまで蒸気を行き渡らせた状態で滅菌を行う機械です。

患者様の治療で止血などに使用しております綿花も、この滅菌器で滅菌してから使用しております。

このようなハンドピースは、ハンドピースメンテナンスシステムのアイケアで、専用のオイルを注油し内部をしっかりと洗浄します。

 

その後、高圧蒸気滅菌器メラクイック12+に入れ、滅菌しております。

このメラクイック12+は拡散加圧脱気方式により、加圧と脱気を繰り返し、ハンドピース内部の空気を完全に除去し、蒸気を浸透させ滅菌します。

一回の滅菌に10分程かかるため、ハンドピースは医院に各種複数用意しております。

 

当医院では、このような工程を全て行った器具を患者様の治療やメンテナンスに使用しております。

清潔で滅菌の行き届いた環境で患者様に治療を受けて頂けますよう、スタッフ一同、正しい使用方法、手順、メンテナンスを行いながら上記の機械を使用しております。

どうぞ、ご安心して治療をお受けくださいませ。

 

 

 

このページの先頭へ

Copyright(C) TOUJI DENTAL CLINIC All Rights Reserved.